いつも通りの朝。

歯医者さんに、歯石を取りに行きました。
椅子が倒れて口を開けたら、
先生が多分こんなような説明を

「唇と歯茎の間の筋が下の方にあるので、歯磨きがしづらい。先のことを考えると歯肉炎を予防するために、切りましょう。レーザーで簡単なオペです」


↓口腔治療中のため声が出せない↓
(えーー!!オペ?何ですとーー??
聞いてないーー!!



「力抜いてリラックスしてね」


出来るかーー!!ギャーー!!

「昔はねー、出血して大変なオペやったけど、今はレーザーで切れるからねー
はい、鏡見れる?」


(Σ('@皿@)く、口の中に焼け焦げた穴が!ふ、ふたつ、、怖過ぎるーー!!

思えばおかげさま
これまでオペやら入院やら事故とは無関係、出産もせず生きてきたからなぁ、、


「じゃぁ穴にカサブタ作りますね、
2〜3日口内炎みたいな感じで直ぐに治りますよ。滑舌が良くなるし、英語の発音が良くなりますよ」


(英語って、頭触らんと筋切って喋れるようになるかぁ?)


帰って調べたら
上唇小帯

「成長とともに細く短くなって行ったり、また転んだ時などに切れて短くなることも少なくないので、永久歯が生えて来る6,7歳くらいまで様子を見て、前歯に隙間を作ったり、永久歯が出て来るのを邪魔するようだったら、切った方がいいかもしれません。歯並びを全く気にしない、ということであれば、繰らないという選択もあります。」


6〜7歳、、コレのせいで歯並びが悪い?
で、今さらこんな歳で、、切るのか、、

人生まだまだ思いがけんコトが起こりますね。滑舌が良くなったこれからの私にご期待ください。


アルコペディコ新作入荷しました。
濡れにくさを目指したエナメルシューズ

柔らかく伸びて走れます。


私のテンションは低いですが
この靴のテンションは最高です◎


追記:
治療中、助手の方が上唇を押し上げるので鼻の穴がふさがれ

そして口腔治療中って、ご存知の通り
口呼吸が出来ないので
死ぬかと思いました、、、

怖かったーー


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM